混雑度予測アプリ「itocon」の予測アルゴリズムについて,修士課程2年・吉田君の解説した記事が「九大理学部ニュース」に掲載されました

「itocon」は,九州大学伊都キャンパス周辺のバス停の混雑度をリアルタイムで可視化するアプリです.
(開発:九州大学大学院 システム情報科学研究院 ヒューマノフィリックシステム研究室)

吉田君は,混雑の予測を算出するアルゴリズムを構築しました.
アルゴリズムの仕組みについて,吉田君が「九大理学部ニュース」で詳しく解説しています.